きゅうび出版

きゅうび出版

限界線上のゲドウタチ 11

戦略級破壊兵器として世界に知られることになったセージュンのギャグ(?)ですが、その被害を1番受けているのは当然武蔵の人々。神経が巨木のごとき太さを誇る梅組のメンバーでも厳しいそれに一般人が耐える事は難しく、その対処を迫られる酒井学長でしたが……?





よしなしごと

セージュン本のつもりで作り始めたのにほとんど出番がないという事実が判明しておりますが、それでもこれはセージュン本なのです。酒井学長と正信というおっさん2人を描くのはなかなか楽しゅうございました。

委託販売しています

  • 限界線上のゲドウタチ XI DLsite.com直リンク
ページ作成 2014.12.12 16:50 最終更新 2015.07.07 16:12